椎間板ヘルニア入院体験記15日目の記事を再編集したものです。

入院して2週間が経過しました。
痛み止めの点滴は先日で終了し、今後飲み薬(頓服薬)で様子を見ることになりました。

容態がだんだんよくなってきているので手術をしなくてもすむかもしれないという気持ちと、もしこのまま調子が良くならなかったら手術をしなければならないのかという不安とが入り混じる中、一人の看護師さんが世間話がてら手術の説得というか、手術を勧めにきてくれました。

その内容をメインに描いていきます。

スポンサーリンク

就寝前の看護師との腰痛、ヘルニアや手術についての雑談

健康回復を願う看護師

以前椎間板ヘルニアの手術のことについて看護師さんと話をしたが、今回は別の看護師さんと腰痛、ヘルニアについて話をした。

看護師1看護師1

隊長はどんな感じですか?

shinji

まあまあですね。

看護師1看護師1

救急車で運び込まれた時と比べたら断然良くなってますね。

shinji

そうなんですよ!本当にありがとうございます。
この調子でもっと良くなるような気がします!!

看護師1看護師1

・・・・・・・・・・・・

shinji

?????

看護師1看護師1

だいぶ良くなったと言っても、点滴と飲み薬でまだまだ痛みがあるということは早期に痛みが取れる見込みというのは非常に低いと思うよ。

shinji

うっ・・

看護師1看護師1

今すぐ決めなくてもいいけど思い切って手術するのもいいかもしれないよ。

shinji

でも、入院している間に「椎間板ヘルニアでの手術」について色々インターネットで検索して見たけど「手術の必要なし」とか「手術をしなくても治る」とか手術に対して否定的なことが書いてるんですよね。
ものすごい痛みのある人でも手術しないで治ったとかそんなサイトを見かけたりもしたので自分も手術しないで治ると信じて先生の手術の勧めを断っているんですよね

看護師1看護師1

確かに日本全国にはそういう人もいるかもしれないけど、この病院に椎間板ヘルニアであなたのような重症化して入院した人は例外なく手術しているよ。

shinji

えっ、本当に!!

看護師1看護師1

そうよ。手術はもちろんリスクはあるかもしれないけど本当に低い確率。
確実に治るし、早く治る!

shinji

・・・

いろんな雑談や笑い話を含め、椎間板ヘルニアの会話を約1時間くらいしました。

看護師さんが見た一番ひどい腰痛の事例

以前の入院していた今まで出会った中で一番ひどい椎間板ヘルニアを患った若い患者さんの話をしてくれました。

ずっと腰痛で悩まされていたらしいが、仕事の関係で休むことができず働き続けた結果、ひどい椎間板ヘルニアで入院することになり、最終的に手術を行ったそうです。
神経を圧迫しすぎておしっこをする感覚、したい感覚が分からなかったそうです。
こうなるともう手遅れらしく、手術しか選択肢はないらしい。
その若い患者は手術することで良くはなったが足に若干の痺れ、後遺症が残ったということです。
もっと早い段階で対処していれば、症状の改善速度や後遺症など違っていたかもしれないということでした。

排尿、排便障害はなく、まだ軽い方だと言われましたが、痛がりようはその患者と良く似ていると言われてしまいました。

スポンサーリンク

医師が手術を勧める理由

診察する医師

医師や看護師さんが手術を勧めてくる理由は「早く治る」「確実に治る」ということです。

椎間板ヘルニアの手術を推奨する理由の1つとして、手術をせずに神経を圧迫しているヘルニアが万が一、神経を傷つけた場合は痺れなどの後遺症が残る可能性があるそうです。
薬や安静で炎症部分が治まってくるので、痛みは和らいでいるかもしれないが、神経を圧迫しているヘルニアが取り除かれるわけではないので根本的な解決にはならないということです。

このような状態が長く続くよりも手術でヘルニアを除去したほうが早いということです。
ただし、手術が原因かどうかはわかりませんが、同じ部分や別の部分からヘルニアができて何度も手術することになるかもしれないということです。

こればかりはわからない。

まとめ 看護師との雑談後の心境の変化

患者に寄り添う看護師

どれだけ説得されてもとりあえず様子を見たいというのが自分の希望でした。

しかし、この看護師さんとの会話で心が動かされ、心境に変化が出てきたのは確かです。
そしてその後、手術を決心するきっかけとなり、手術を実際に受けた実体験に基づくサイトを立ち上げようと思うきっかけになりました。

信用していたインターネットの情報はあまりに偏りすぎているように思い、その後「椎間板ヘルニア 手術 実行」「椎間板ヘルニア 手術 行うべき」という推奨型の少数サイトを作ろうと思ったきっかけにもなりました。

自宅で腰痛、椎間板ヘルニアで痛みに耐えながら安静している人のために自分の体験が椎間板ヘルニアで手術しようか悩んでいる人の役に立てれば嬉しいです!

椎間板ヘルニア入院体験記 16日目はこちらから